格安コピー機ドットコムトップ > 複合機 > キヤノン Satera を使って見た。

2016年03月14日更新

キヤノン Satera を使って見た。

キヤノン Satera を使って見た。

見た目は小さめ、SOHOには嬉しい複合機。

今まで様々な業務用複合機を見てきましたが、
今回知り合いからSatera MF628Cwをもらう事があったので早速使うことになりました。


元々狭いオフィス用に設置できて、カウンター料金が掛からないという事で、SOHOとして運営されている方には至れり尽くせりの複合機なのかな?と期待を寄せながら。。。


実際に毎日業務用複合機を見ているだけあって、Sateraは本当に小さめ。自分の部屋にもちょうど良いサイズです。

ADFも付いてるので複数枚のコピーなどにも。

キヤノン Satera を使って見た。

オフィスに置いてあるような業務用の複合機には大体付いているADF(原稿自動送り装置)がSateraには搭載。SOHO向けの複合機にとっては嬉しい機能です。

コピーに限らずスキャナーとしても使えます。

見た目はシンプル、けど地味に重い。。。そして。。。

色々と至れり尽くせりな機械に見えますが、ちょっとネックも。。。

実は約31kgと地味に重たいですwww 車に運び込んで、部屋まで持ち込むのが結構大変でした。

そして印刷速度の早さ。
20枚/分ということでしたが、実際に業務用の方が体感的には早いような感じがしたのは私だけでしょうか。
なにか物足りない早さだったです。

何より一番気になるのは消耗品費とサポート。

SOHO向けなので、早さは目をつむるとして・・・。気になるのは印刷コスト。
カウンター料金がかからないのは嬉しい所。


一応メーカー公式ではカラー単価 18.1円 モノクロ 3.3円とありましたが、実際に使ってみた所、トナーの減りが半端無かった印象です。


お下がりという事もあってスジも目立つようになってきており、キヤノンのサポートにお願いした所諸々の交換などに30,000円前後掛かると言われました。

毎月枚数少量でもきちんとした保守をお願いしたいなら・・・。

ちなみにカウンターの複合機であれば、カウンター料金の中にトナーやドラムなどの消耗品費やサービスマンの人件費が含まれているので毎月一定の枚数を印刷をされるのであれば、業務用の複合機をオススメします。


また開業などで複合機を導入されるのであれば、今後ご商売が軌道に乗ることも視野にいれておきながら複合機を検討した方がよいかもしれません。


お取引先も増えれば印刷枚数も増えてきますし、早い方が仕事の捗りも全然変わって来ます。
なにより故障時にサービスマンに来てもらえるのがカウンター機の良い所。※
※キット方式もあります。


結局本体価格が安くても、結果的にランニングコストが高くなったり、印刷速度でストレスになってしまっては本末転倒です。是非開業される際には、一度業務用の複合機を検討されてみてはいかがでしょうか?


ちなみに格安コピー機ドットコムでは、業務用の複合機を最大4社から見積りが出来ます。導入する際には格安コピー機ドットコムに相談することをおすすめします。

この記事を書いた人→ビーコネクト(株)高木

格安コピー機ドットコムのWEB担当。元々WEB制作会社に勤務。WEB業務歴15年以上。2014年にビーコネクト(株)に入社。当初は複合機の事はまったく分からない所から、現在は筐体を見ただけでどのメーカーか分かるレベルまでに。

PAGE TOP