格安コピー機ドットコムトップ > 複合機 > キヤノン発表の新複合機・コピー機は操作性や速度が向...

2016年05月22日更新

キヤノン発表の新複合機・コピー機は操作性や速度が向上!

キヤノン発表の新複合機・コピー機は操作性や速度が向上!

ニュースの概要

キヤノンは、複合機「imageRUNNER ADVANCE(イメージランナー・アドバンス)」の新商品として、オフィス向けの中高速A3カラー機"imageRUNNER ADVANCE C5500シリーズ"4機種8モデルを2016年6月13日より発売します。
※続きは引用元サイトをご覧下さい

引用記事: http://cweb.canon.jp/newsrelease/2016-05/pr-c5560f.html


キヤノンが新製品を発表しました!

キヤノンは2016年5月16日、imageRUNNER ADVANCE C5500シリーズの新製品を発表しました。発表されたのは4機種8モデルで同年6月13日発売とのことです。

カラー・モノクロ同速印刷がすごい!

今回発表された新製品はキヤノンが展開する複合機・コピー機の中でも中高速機に位置づけられており、カラーとモノクロを同じ速度で印刷するすぐれものです。

印刷スピードは発表値で毎分60枚と高速なことが特徴で、オフィスの主力製品としての活躍が期待されます。印刷速度が上がることはそのまま生産性の向上に繋がり、仕事の効率化や時間節約になりそうですね。

マイコピー機になる?パーソナライズ機能がすごい!

キヤノン発表の新複合機・コピー機は操作性や速度が向上!

オフィスのコピー機はこれまで、設定や液晶画面の表示は全社員共通で利用していました。中にはひょっとしたら「正直使いづらい」と思っていた方もいるかも知れません。

ある方はいつもモノクロ印刷、別の方はいつもA3カラー印刷、猛威っぽいのか田はFAXばかり使うなど社員ひとりひとり使い方はさまざまなはずです。

これまで複合機の液晶画面の設定は最も多く使われる設定に合わせてカスタマイズされていたと思いますが、今回発表されたimageRUNNER ADVANCE C5500シリーズではひとりひとりのユーザーに合わせて液晶画面の初期表示や表示言語、アドレス帳などを設定できるパーソナライズ機能が搭載されています。

こうすることで社員ひとりひとりの使い勝手に合わせたカスタマイズを実現し、コピーやFAXの操作の煩わしさを解消することが可能です。

特にアドレス帳を社員ひとりひとりに合わせて表示できることはFAXの誤送信防止や機密漏洩の防止に一役買ってくれることが期待できます。表示言語も設定が可能なため、日本語を母語としない社員が混在するオフィスでも重宝しそうですね。

パーソナライズ設定は他の複合機と同期が可能

さらにひとつの機械に設定したパーソナライズ設定は同一ネットワーク上にある他の複合機・コピー機に同期させることが可能です。つまり複数台の機械にひとつひとつ設定する必要はなく、1つの複合機の設定を変更すれば他の複合機にもそのパーソナライズ設定が反映されます。

まとめ

キヤノンが発表したimageRUNNER ADVANCE C5500シリーズはモノクロ・カラー印刷共に毎分60枚という高速なコピーを実現します。さらにユーザーひとりひとりに合わせたパーソナライズ機能により利便性も向上させるため、ビジネスの効率化に大きな期待が寄せられますね。

私どもではこのような新製品、さらには格安コピー機や複合機のリースも可能です。リースをご検討中の法人様はお気軽にお問い合わせ下さい。

PAGE TOP