格安コピー機ドットコムトップ > 複合機 > コニカミノルタ〜世界最大の国際印刷・クロスメディア...

2016年06月08日更新

コニカミノルタ〜世界最大の国際印刷・クロスメディアソリューション展
「drupa 2016」に出展

コニカミノルタ〜世界最大の国際印刷・クロスメディアソリューション展
「drupa 2016」に出展

ニュースの概要

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)は、5月31日(火)~6月10日(金)まで、ドイツ デュッセルドルフで開催される、世界最大の印刷・クロスメディアソリューション展「drupa(ドルッパ) 2016」に、コニカミノルタとしてこれまでで最大規模となる2,400m2で出展します。
(続きはリンク先をご覧下さい)

引用記事: http://www.konicaminolta.jp/about/release/2016/0510_01_01.html


ニュースの概要

コニカミノルタは世界最大の国際印刷・クロスメディアソリューション展
「drupa 2016」に過去最大規模で出展していると報じました。開催期間は2016年5月31日〜6月10日とのことです。

クロスメディアソリューションとは何か

クロスメディアソリューションとはいろいろな媒体を組み合わせることで発生する相乗効果で、ビジネスの問題を解決する方法で広告などで用いられている手法です。

現在、インターネットと私たちの接点は多様な広がりを見せており、商業印刷を手がける企業もこの流れを無視することはできません。

コニカミノルタの出展背景

コニカミノルタは本展に出展する以前から商業印刷の分野を長きにわたって手がけてきました。特にデジタル印刷の分野ではリーディングカンパニーとして市場拡大や方向性を見据えた商品開発と展開を続けています。

今後はトナー式・インクジェット式の2方式を商品開発と展開の柱として、一般商業印刷やラベル・パッケージ印刷の分野でデジタル印刷の導入を後押ししていく構えとのことです。

このような経緯と背景から、印刷・クロスメディアソリューションの分野においてデジタル印刷の技術や素晴らしい商品を世界中に届けるという決意の表れが今回の出展に繋がったと思われます。

出展概要

今回の出展ではコニカミノルタのデジタル印刷機における新ブランド「Accurio」が大きな目玉です。

紹介されているのは「AccurioJet KM-1」で、これは幅広い印刷用紙に対応しながら、非常に高品質な印字を可能としたB2インクジェットデジタル印刷機です。

さらに業務の効率化や印刷品質の安定化に寄与するソリューションサービス「AccurioPro」やラベル・パッケージ印刷分野からも出展されています。

複合機・コピー機への技術応用に期待!

今回の出展はデジタル印刷機ではありますが、このような商業印刷分野で培われた技術は私たちがオフィスで利用する複合機・コピー機にも応用されます。

特にハードウェアの部分が進化することで、メンテナンス性の向上やより安価な製品が手に入るようになるでしょう。

当社はコニカミノルタや京セラ、シャープなどあらゆるメーカーが展開する複合機・コピー機を取り扱っています。高い技術と品質を格安でお届けするよう努めておりますので、興味のある法人様はぜひお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP