格安コピー機ドットコムトップ > 複合機 > 業務用複合機VSインクジェットプリンタ 安いのはど...

2016年11月03日更新

業務用複合機VSインクジェットプリンタ 安いのはどっち?

業務用複合機VSインクジェットプリンタ 安いのはどっち?

業務用複合機を買うか?家庭用インクジェットにしようか?

業務用複合機を買うか?コピー機にしようか?はたまたプリンタで
事足りるんじゃないか?不便は嫌だけど損はしたくない!
複合機やコピー機検討された方はどちらにしようか一度は悩まれた事があるのではないでしょうか?

イニシャルコスト(リース・初期費用)とランニングコスト(カウンター料金・トナーカートリッジなど)を
比較しながら何がお得でどれを選ぶのが良いのかを真剣に考えていきましょう。

コピー機や複合機は何を基準に選べばいいの?

業務用複合機VSインクジェットプリンタ 安いのはどっち?

複合機・カラー複合機・レーザープリンタ・家庭用複合機・すり放題インクジェット・モノクロコピー機
挙げたらきりがない!はい!どれがを選ぶのが一番よいのでしょうか。

答えはズバリ!利用している『枚数』が一番重要です・
基本的な特徴として、本体の高いものはランニングコストが安く、
本体の安いものはランニングコストが高いという傾向にあります。
具体的に言うと、業務用複合機は本体が高く、ランニングコストが安い、
逆に家庭用のインクジェット複合機などは、本体が安くランニングコストが高い。

例えば業務用はリースで本体価格が毎月1万ぐらいしますが、
1枚当たりの単価は1円~2円前後です。
逆に家庭用のインクジェット複合機は本体価格が2万前後で購入可能ですが、
1枚当たりの単価が7円~15円程度かかります。
(用紙のサイズや写真原稿などインクの利用料によっては30円~50円程度)

コストだけで見ても恐らく1000枚以上利用する方は
業務用の複合機を選択された方がお財布にも優しいのでは無いでしょうか。

アフターサービスはどう?

家庭用には保守メンテナンスが無いのに比べ
業務用コピー機はメーカーのメンテナンスが必ず付いてきます。
メーカーにもよりますが、依頼後2時間~3時間程度で訪問修理する体制を
整えているメーカーが多い様です。

更に、印刷物の綺麗さや速度、業務効率などは家庭用インクジェットと
比べるまでもありません。

おススメのまとめ

■家庭用インクジェットがお薦めなケース
枚数が極端に少ない方、A4サイズでOKな方、速度を求めないか方、保守がいらない方・・etc

■業務用複合機がお薦めなケース
今のインク代が高い方、枚数が多い方、A3サイズまで必要な方、処理速度を求める方、保守が必要な方・・etc

要するに全く逆のニーズになるんですね。じゃあこれにこれに当てはめると
自分に最適なタイプが簡単にでますね。

インクジェットは安い!業務用は高い!そう思い込んでる経営者様!
是非今の枚数とインクの購入頻度を計算されて見ては如何でしょうか。

格安コピー機ドットコムは安く買えるの?

格安コピー機ドットコムでは殆どのメーカーを取り揃えております。
どのメーカーを提案しないといけないなどの制約が無い為お客様のニーズにあったモノを、
日本一親身になって一緒に検討ご提案しております。

カウンター料金は安いものでは1円~ご提案しておりトナーカートリッジは当然無料でです。
皆様が高いと思いこんでいるリース料金も7900円ぐらいから通常スペックのカラー複合機(コピー・FAX・プリンタ・スキャナ・自動送り・A3)のご提案が可能です。

この記事を書いた人→ビーコネクト(株)松尾

格安コピー機ドットコムの運営会社・ビーコネクト(株)代表。

PAGE TOP