シャープ  MX-2610FN 【sharp】|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

シャープ  MX-2610FN 【sharp】

シャープ  MX-2610FN 【sharp】

シャープカラー複合機 MX-2610FN の格安・激安情報をお届け致します。現状との価格比較表も作成致します。 是非お問い合わせください。


さわればわかる。直感で使えるデジタル複合機。コピー、ネットワークプリント、ネットワークスキャナー、ファクス、インターネットファクス(オプション)、両面印刷、両面自動原稿送り装置


Document Handling 読み取ったデータを多彩に活用。

本体のハードディスクをネットワーク上のファイル共有先として利用でき、簡易なファイル共有が可能です。ま た、スキャンしたデータをコピーと同時にFax送信、パソコンのデータをプリントしながらE-mail送信するなど、複数のモードによるジョブが実行で き、作業の効率化がはかれます。


ラインアップ

...標準装備  ... オプション対応  - ...なし

機種 本体希望小売価格(税込) 印字速度 読取速度 コピー ネットワークプリント ネットワークスキャン ファクス インターネットファクス 両面印刷 両面自動原稿送り装置 外部メモリー
デバイス保存
カラー モノクロ カラー モノクロ
MX-2610FN 1,349,250円 26枚 26枚 50枚 50枚

 ...カラーA4タテ プリント時の速度です。   ...モノクロA4タテ プリント時の速度です。
●エコマーク認定番号:第10117007号
●バイオマスプラスチック 登録NO.134


Document Revolution ビジネスの未来を操る、これが革新のユーザビリティ。

ビジネスの未来を操る、これが革新のユーザビリティ。

高性能を使いやすく。そのコンセプトから生まれたのが次世代マシンMX-2610FNです。
高速・高画質、そしてオフィスソリューションを実現するパソコンとの連携。
そうした高度化する機能を、10.1インチの大型カラー液晶タッチパネルで直感的に操作することができます。
これが人とオフィスに優しい設計思想。ビジネスの新しい可能性は、ここからはじまります。

タップやフリックなど指先で直感的に操れる
タッチパネル操作

タップやフリックなど指先で直感的に操れる タッチパネル操作

仕上がりの状況をリアルに確認
アドバンスドプレビュー機能

仕上がりの状況をリアルに確認 アドバンスドプレビュー機能

利用状況に合わせて表示を変更
カスタマイズ機能

利用状況に合わせて表示を変更 カスタマイズ機能

複合機からWEBにアクセス
ウェブブラウジング

複合機からWEBにアクセス ウェブブラウジング

次の操作を表示してアシスト
アクションパネル

次の操作を表示してアシスト アクションパネル

Color Variation

7色の中からお好みにあわせて画面表示色を設定できます。(初期設定画面はグリーンです。)

Color Variation

User Interface 10.1インチ大型カラー液晶タッチパネル搭載。高性能だからこそ、次世代の操作性が不可欠となる。

簡単に確認できるアドバンスドプレビュー機能

読み込んだ画像を、出力前に確認・編集できます。ステープル位置の確認も簡単に行え、ミスプリントを削減。仕上がりの確認をすることで、用紙や作業時間の無駄を省けます。

簡単に確認できるアドバンスドプレビュー機能

イメージを見ながらページ編集が可能

原稿イメージを見ながら、ページの削除や向きの変更、順番の変更などが可能。手軽にページ編集を行うことができます。

イメージを見ながらページ編集が可能

次の操作をアシストするアクションパネル機能

各機能の基本画面の右端にアクションパネルを表示。例えば、コピー機能を使用している際は倍率自動選択やファイリング機能を表示するなど、スピーディに機能を選択することができます。

次の操作をアシストするアクションパネル機能

使い方に応じてカスタマイズが可能

ホーム画面やお気に入りは、ユーザー認証機能と組み合わせによりカスタマイズが可能。よく使う機能や各モードへのショートカットなどを設定できます。

ホーム画面やお気に入りは、ユーザー認証機能と組み合わせにより

操作パネルに操作ガイドを表示

操作ガイドを操作パネルに表示可能。見やすい大型液晶パネルで確認でき、操作中に欲しい情報が簡単に閲覧できます。

視認性のために文字デザインにも配慮

基本文字サイズの拡大や滑らかで太いフォントデザインの採用、また用途に応じて文字サイズを使い分けるなど、文字の視認性にも十分に配慮。優れたユーザーインターフェースを実現しています。

多彩な指の動きで直感的な操作が可能

指でタッチするだけでなく、指を滑らせるなどの操作にも対応。確定操作やスクロール、拡大表示など、わかりやすく軽快な操作性を実現しています。アドレス帳や多ページにわたるプレビューも、紙のページをめくるような感覚で操作できます。

多彩な指の動きで直感的な操作が可能

Ecology 優れたTEC値をはじめ、多彩なエコ機能を搭載。一歩先の環境テクノロジーが、ここにある。

消費電力を徹底して削減しTEC値の大幅な低減を実現

ウォームアップタイムの短縮、Fax/ネットワーク待機時消費電力1W以下、節電ボタンなど多彩な節電機能を追求し、TEC値を大幅に低減。企業のコスト削減、環境に配慮した優れた性能を実現しています。

TEC値とは「Typical Electricity Consumption」の略。1週間の標準消費電力量のことで「国際エネルギースタープログラム」適合における基準となる値です。

消費電力を徹底して削減しTEC値の大幅な低減を実現

賢く使える電源ON/OFFスケジュール機能 NEW

管理画面

始業時間に合わせて電源をON、昼休みにはOFFなど、自動的に電源のON/OFFを制御できます。消し忘れを防止するなど、節電に役立つ機能です。

賢く使える電源ON/OFFスケジュール機能

賢く省エネ スキャン機能 NEW

イメージ送信やスキャン保存などの印刷を伴わない場合は、定着オフ(紙にトナーを定着させるための加熱をしない)にしたままジョブを実行。消費電力の大幅な削減が可能です。

電源管理を最適化するエコ学習機能

ジョブログから使用状況を取得して分析するエコ学習機能を搭載。各時間帯の使用状況にあった電源管理を行うことで、省エネ運転をサポートします。

省エネ・省資源・グリーン材料

シャープはエコポジティブ。

【省エネ・省資源】
■ Faxに加えネットワーク待機時消費電力1W以下を 実現、光熱費削減と環境への負荷を低減させます。
電源OFF時のファクス待受モード時。

国際エネルギースタープログラムロゴマーク、グリーン購入法適合商品ロゴマーク、エコマーク認定商品ロゴマーク、バイオマスプラスチックロゴマーク

【グリーン材料】
■欧州RoHS規制に対応
■環境に配慮した素材を使用

プラズマクラスターイオン発生装置(MX-PC12)

シャープは、複合機にプラズマクラスターを搭載可能にしました。

人が働く場所だからこそ、空気の質にもこだわりたい。そのためにシャープは、デジタル複合機と連動して使えるプラズマクラスターイオン発生装置を開発。オフィスに快適な空気環境をお届けします。

プラズマクラスターイオン発生装置取り付けキット(MX-XB16)が必要です。

■デジタル複合機と連動して稼働。発生装置の電源スイッチの入れ忘れや、終業時の消し忘れも防止できます。
■デジタル複合機の状態をLEDでお知らせ。離れた場所からでも確認可能です。
■デジタル複合機の内蔵Webページにアクセスして電源ON/OFFや風量調節を遠隔操作できます。

プラズマクラスターイオン発生装置(MX-PC12)



*当技術マークの数字は、高濃度プラズマクラスターイオン発生デバイス搭載のプラズマクラスターイオン発生装置(オプション)を搭載したデジタル複合機を 壁際に置いて、風量最大運転時に高濃度プラズマクラスター7000適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.5m)の地点で測定した空中に吹き出され る1cm3当たりのイオン個数の目安です。
●適用床面積:約14畳(約23m2)左記より広い面積でご使用する場合は、販売店にご相談ください。


High Qualty 独自開発技術で色の再現域を広げ表現力を高める。

表現力を高めるMycrosトナーHG2

表現力を高めるMycrosトナーHG2

MycrosトナーHG2の採用により色の再現域が広がり、ビジネス文書の表現力がアップ。空の青さや海のエ メラルドグリーンなどの色合いを、より自然に再現できるよう独自開発トナーのMycrosトナーHGを進化させました。写真入りの資料や企画書などの出力 に実力を発揮し、ビジネスの大きな力になります。

●HG=High Grade

なめらかに再現する小粒径ESキャリア

高度な画像処理を実現する新開発ASIC

原稿種別を自動認識するマジカルビュー®III

写真や文字などの構成要素から原稿の種別を自動で認識し、適した原稿モードに設定されます。下地に色の付いた 文字なども、不要な下地だけを消去することで写真は鮮明に、文字はくっきりと読みやすく再現できます。また複数ページの書類は、各ページごとに最適化して 出力を行います。

◎用紙に下地色のあるものを原稿にした場合には、下地色をとばします。
下地の色や原稿の種類によっては下地色をとばさない場合があります。

原稿種別を自動認識するマジカルビュー(R) III


Color Copy 高速、高画質、さらにインナーフィニッシャーを搭載。多彩なブック編集機能で、作業を効率化できる。

カラーもモノクロも毎分26枚の高速コピー

4色ドラムを直列配置した高速タンデムエンジンを搭載。カラー26枚/分、 モノクロ26枚/分(A44ヨコ)の高速コピースピードを実現し、大量出力 時の効率化を図れます。また、ファーストコピーもカラーで8.1秒、モノク ロ5.9秒(A4ヨコ)と1枚だけのコピーにも素早く対応。急ぎのビジネスを 強力にサポートします。

同一原稿の連続速度時。

効率的に読み取る両面原稿自動送り装置

効率的に読み取る両面原稿自動送り装置

A3とA4といった同じ幅で異なる原稿サイズの他に、A3とB4のような 異なる幅の原稿サイズの読み取りができ、それぞれ読み取った原稿サイズでコピーすることができます。また、選択した用紙サイズに合わせて倍率を変更し、統一した用紙サイズで出力することも可能です。

オリジナルの印字ができるカスタムイメージ NEW

オリジナルの印字ができるカスタムイメージ

任意のイメージ画像をパソコンから本体の専用フォルダーへ登録。ユーザースタンプとして原稿に合成して印字することができます。ウォーターマーク(すかし文字)として印字することも可能です。

原稿を多彩に活用できる移動コピー NEW

読み込んだ写真やグラフなどの原稿を、印刷用紙の移動指定した箇所に組み合わせて出力することができます。資料の作成時など、別原稿を活用したい場合に便利な機能です。

原稿を多彩に活用できる移動コピー

手間を削減する電子ソート/オフセット排紙

カラーとモノクロ原稿を自動で判別

用紙の使用量を減らせる多彩な編集機能 NEW

中とじ機能とページ集約機能を組み合わせれば、中とじ用紙の1ページ内に2枚の原稿、または4枚の原稿を印字することができます。多ページの資料や企画書などの出力時に活用することで、用紙の削減が可能です。

用紙の使用量を減らせる多彩な編集機能

本を簡単にコピーできるブック複製機能

本などの綴じられた原稿をページ順に見開きでコピーしていくだけでブック複製が完了。ページの順序を意識することなく、簡単にブック原稿の複製を作ることができます。

本を簡単にコピーできるブック複製機能

ブック分割機能 NEW

中綴じされた小冊子をコピーする際、片ページずつ分割して印字。ページ順に出力することができます。中綴じ原稿を1枚ずつの出力物に作り替える作業が簡単に行えます。

ブック分割機能

ビジネスに役立つ機能を多彩に搭載

□ 縦横独立変倍 □ 白紙飛ばし □ 回転コピー
□ リピートレイアウト □ タブコピー □ 大量原稿モード
□ カードスキャン □ センタリング □ とじしろコピー
□ 拡大連写 □ 原稿枚数カウント □ ジョブプログラム(48件)
□ 印字メニュー
(ページ/日付/スタンプ/文字)
ウォーターマーク
□ 表紙/合い紙挿入 □ 枠/センター/指定辺消去
□ 鏡像コピー □ 連結コピー □ OHP合い紙挿入
□ 中とじコピー □ 白黒反転 □ お試しコピー


Color Printer 高精細1200dpiでクオリティの高い出力を実現。マルチOSに対応し、高性能を多彩に共有できる。

高度なプリント機能を使えるSPDL2-c※1プリント

標準でSPDL2-c※1プ リンターを搭載し、高度なプリント機能や編集機能を活用できます。また、オプションのPS拡張キットでMac対応も可能です。インターフェースには、 USB2.0とギガビットイーサーネットまで対応した1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tを装備し、高速インフラへの対応を可 能としました。

高度なプリント機能を使えるSPDL2-cプリント

※1 SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。
※2 PS拡張キット(MX-PK11)が必要です。

ファイルを直接印刷できるダイレクトプリント

TIFF、JPEG、PDF※1、XPS※2ファイルをプリンタードライバーを介さずに直接本体に送信して印刷できます。また、本体パネルからFTPサーバーや共有フォルダー内のファイルを指定しての印刷、さらにUSBメモリーを接続し、メモリー内のファイルを印刷することもできます。

ファイルを直接印刷できるダイレクトプリント

※1 オプションのPS拡張キット(MX-PK11)が必要です。
※2 オプションのXPS拡張キット(MX-PUX1)および増設メモリーボード(MX-SM10)が必要です。

鮮明に出力できる1200×1200dpi

高品位出力を可能にする1200×1200dpi出力をエンジン速度を落とすことなく実現しました。小さな文字や微細な線による図面、繊細な写真などもつぶれを抑えくっきりと再現。企画書やグラフィックなどの美しい仕上がりを可能としています。

鮮明に出力できる1200×1200dpi

最大4×4の大きさに拡大できるポスター印刷

1枚のプリントデータを最大16倍(4×4)の大きさまで分割して拡大印刷。それぞれの用紙を貼り合わせることで自前でポスターを作成できます。

最大4×4の大きさに拡大できるポスター印刷

共通プリントサービスBMLinkSに対応

次世代バージョンIPv6対応


Document Filing 読み取った紙文書を電子データとして活用。必要な時にデータを呼び出して、作業効率アップが図れます。

電子データとして活用できるドキュメントファイリング

コピーやプリント、イメージ送信したデータを本体内蔵のハードディスクに保存できます。必要な時にデータを呼び出して、印刷や送信することができ、作業の効率アップが図れます。

電子データとして活用できるドキュメントファイリング

再印刷を素速くできる一時保存フォルダー

コピーやプリントするデータを簡単な操作でハードディスクの一時保存フォルダーに保存可能。ファイルを指定するだけで、スピーディに再印刷できます。

わかりやすく管理できる各種フォルダー

保存したデータにユーザー名やパスワードをつけて保管することができます。また、ユーザーやグループごとに独自にフォルダーが作成でき、個人やグループの情報共有に便利です。

ファイルの結合も可能 NEW

ファイルの結合も可能

ドキュメントファイリングされた複数のファイルを一つのファイルに結合することもできます。資料や企画書をまとめたり分けたりする作業が簡単に行え、データを有効に活用できます。


Network Color Scanner 多彩なイメージ送信によりビジネスを効率化。文書の電子化で、ペーパーレスオフィスも実現する。

高速で読み取れるネットワークスキャナー

モノクロ50枚/分、カラー50枚/分(A4ヨコ、200dpi読み取り時)のスピードでスキャニングと1ギガビットイーサーネットの高速転送に対応。大量の紙文書を効率よく電子データ化することで、オフィスをペーパーレス化し業務効率の改善に役立ちます。

読み取ったデータを多彩に活用

スキャニングデータをFTPサーバーや共有フォルダーに送信したり、添付ファイルとしてE-mailで送信できます。また、設定したパソコンのフォルダーに直接送信もでき、当社文書管理ソフト(オプション)を利用することでデータの管理や編集が可能です。

読み取ったデータを多彩に活用

指定したパソコンへ直接送信するには、ネットワークスキャナツールLiteのインストールが必要です。

USBメモリーに直接書き込み可能

USBメモリーに直接書き込み可能

本体にUSBメモリーを差し込み、スキャンしたデータを直接USBメモリーに保存可能。これにより、複合機に接続していないパソコンでもUSBメモリーを介して、手軽に画像データを取り込んで活用できます。

多彩なフォーマットに対応

TIFF、PDF、PDF/A、暗号化PDF、JPEGはもちろんWindowsVista®に標準搭載されているドキュメントフォーマットXPS(XMLPaper Specification)に対応しています。

各種情報を添付するメタデータ送信

スキャンした画像ファイルに、データに関連する情報をタッチパネルから入力し、XML形式のメタデータファイルとして添付し送信することができます。

オプションのアプリケーション拡張キット(MX-AMX1)が必要です。
●メタデータとは画像データの属性や処理方法を示すデータです。

多彩に画像を活用できるTWAIN対応

 

便利に活用できるLDAP対応アドレス帳

LDAPプロトコルに対応し、LDAPサーバーに登録されているアドレス帳を利用可能。E-mailアドレスを一文字ずつ入力する手間が省けます。また、検索したメールアドレスやファクス番号を本体のアドレス帳に登録することもできます。

便利に活用できるLDAP対応アドレス帳

●LDAP[Lightweight Directory Access Protocol]インターネットやイントラネットのTCP/IPネットワークで、ディレクトリデータベースにアクセスするためのプロトコルのことです。

モードに合わせるワンスキャンマルチフォーマット NEW

Fax送信やE-mail送信時など、各モードに適したカラーや解像度に変更して送信可能。Faxはモノクロで、E-mailはカラーで送るなど、同報送信を効率的に行えます。

モードに合わせるワンスキャンマルチフォーマット

有彩色を除去するドロップアウトカラー NEW

ドロップアウトカラー機能を使えば、画像から有彩色を簡単に除去することが可能。伝票などの色の付いたフォーマット部分を消し、黒で印字された部分だけを残すことができます。

有彩色を除去するドロップアウトカラー

Scan to E-mail・FTP・共有フォルダー・Desktop・スキャン保存時に使える機能です。

文書管理ソフト
Sharpdesk®(シャープデスク)※1

キャビネット、バインダー、フォルダーと実際に書類を保管する感覚でデータの管理が可能。また、キャビネットを他のPCと共有することもでき、オフィスでの情報の共有化を推進します。

文書管理ソフト
SharpFiling®(シャープファイリング)※2

パソコンで作成した文章や手書きのメモなど身の回りの紙文書をスキャニングして、一元管理することができます。

Fax/Internet-Fax スーパーG3Fax、インターネットFaxに対応。送信コストの削減をサポートできる。

高速電送を実現するスーパーG3Fax

スーパーG3Faxロゴ

高速電送を可能にするスーパーG3Faxと高効率圧縮方式JBIG方式を標準搭載。また、オプションの回線増設キットを装着すれば、2回線/3回線同時の使用や一方を受信専用にするなど効率化が図れます。

オプションの回線増設キット(MX-FL10)が必要です。

受信データに多彩な操作が可能

ファクス受信データをプリントせず、一旦、メモリーに保存。プリント前に印字内容を確認する、本体HDDに保存して再利用、PCにデータを転送といった多彩な操作が可能です。

受信データに多彩な操作が可能

通信コスト削減につながるインターネットFax

W-NET Faxロゴ

E-mail環境を利用したファクス通信を行うインターネットFaxが可能。遠隔地の相手先が多い場合など、 従来の電話回線によるファクス通信と比べて通信コストの削減が図れます。また、メールサーバーを介さずに社内間のインターネットFax機器間で通信が行え るダイレクトSMTPにも対応。メールサーバーを介さないためリアルタイムな送受信ができ、また、社内間でのファクス通信コストの削減が可能となります。

オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。

通信コスト削減につながるインターネットFax

W-NET FAX ダイレクトSMTP受信を行うためには、W-NET FAX ダイレクトSMTPに対応したインターネットFax対応機が必要です。
●W-NET FAXとは、TTC標準JT-T37シンプルモードまたはフルモードに適合したインターネットファクシミリの呼称です。
●W-NET FAX、Direct SMTPは、ダイレクトSMTP認証済みで他社の認証機と相関性があります。

PC-Fax送信/PC-インターネットFax送信

パソコンで作成した文書をファクス原稿として直接ファクス送信/インターネットFax送信できます。ファクス原稿をプリント出力する必要がなく、出力時間と用紙の削減につながります。

ワンタッチアドレス帳2,000件/順次同報500件に対応

ファクス受信データの自動転送が可能

特定の相手から送られてきたファクスやインターネットFaxのデータを印刷せずに、TIFFやPDFデータに 変換し、指定した共有フォルダーやFTPサーバー、E-mailなどへ転送することができます。あらかじめ登録した発信元のファクス番号やメールアドレス などから転送先を設定し、受信時に自動的に振り分けて送信することも可能です。さらに宛先を携帯電話 にE-mail設定することで外出先で確認することも可能です。また受信データの転送先を、本体の操作パネルから簡単に切り替え可能。勤務中は会社に、終業後は自宅にデータを転送するなど、状況に合わせた使い方により業務効率を高めることができます。

ドキュメントビューア、Adobe®Reader®LEがインストールされており、PDFデータがメール添付ファイル として受信できるもの。接続条件によっては接続できない場合があります。
●ドキュメントビューアはPicsel Technologiesにより実現しています。
●携帯電話にE-mail転送する際は、常にプリントを指定してください。 また、データのバックアップ用に他の宛先に対して送信を指定してください。

ファクス受信データの自動転送が可能

ネットワークスキャナツールLiteのインストールが必要です。

ユーザーごとにアドレス帳を表示 NEW

アドレスの一件ごとに認証情報を付けられ、ユーザーがログインする際に絞り込んで表示することができます。ユーザーごとに最適なアドレスを表示でき、スピーディな検索が可能です。

ユーザーごとにアドレス帳を表示

Faxの使い勝手をさらに高める多彩な機能

□ 両面送受信 □ 直接送信 □ プログラム
□ 混載原稿 □ カードスキャン □ Fコード対応
□ 回転送受信 □ 済スタンプ機能※1 □ ナンバーディスプレイ対応※2
□ 縮小送信 □ 電話/ファクス自動切換 □ 宛先確認機能
□ 特定番号受信可否設定 □ 留守番電話接続 □ 長尺原稿送信(最大1000mmまで)
□ 受信データ部数・ステープル設定※1  
  •  
  • ※1 オプションが必要です。
  • ※2 別途NTTとの契約が必要です。

Network デジタル複合機の高性能をさらに活用するために。Sharp OSA(R)でオフィスはもっと進化する。

作業効率を大きく高めるSharp OSA® 4.0

Sharp OSA(R)ロゴ

Sharp OSA®(Open Systems Architecture)は、複合機の機能とアプリケーションとを連携し、複合機がトータルアプリケーションの一部となって動作することを可能としま す。入力から処理、出力といった一連の作業を自動化し業務効率をアップ。また、最新のSharp OSA®4.0を搭載することで、PCサーバーなしで活用したり、インターネットを介した広範囲でのシステム構築やサービスの提供が可能です。導入・管理コス トの削減、各拠点でのデータ活用などメリットは多彩。オフィスの業務効率を大幅に高めることができます。

作業効率を大きく高めるSharp OSA(R) 4.0


●Sharp OSA®連携では、別途オプションが必要です。

ペーパーレス化を推進するSharpFiling®連携システム(MX-UFX5/UFX1A

文書管理ソフトSharpFiling®と連携し、パソコンで設定されているキャビネット名やバインダー名を複合機の操作画面上に表示し、データ保存先として指定し送信することができます。

■ペーパーレス化を推進
スキャンからパソコンへのデータ保存まで複合機のパネル上で行え、紙文書の電子データ化も簡単な操作でペーパーレス化を推進します。

■情報の共有化を推進
スキャニングしたデータをSharp OSA®連携用PCに作成した共有キャビネットに保存すれば、複数のPCから文書を参照も可能。オフィス内での情報の共有化を進められます。


この商品をご利用になる場合はSharpFiling5ライセンスキット(MX-UFX5)が必要です。
アプリケーション通信キット(MX-AMX2)が必要です。

任意の複合機から出力できるSharp Print System®(MX-AK11)

パソコンからの印刷データをSharp Print System®サーバーへ保存。出力する際は、Sharp Print System®サーバーに接続している複合機にログイン後、プリントデータを指定し出力することができます。

■どの複合機からでも印刷
Sharp Print System®サーバーに接続している複合機なら、どの複合機からでも出力できるので、最寄りの複合機が使用中や故障中でも空いている複合機からすぐに印刷できます。
当社Sharp Print System®対応機種。

■出力用紙からの情報漏洩を抑止
本人がログインし印刷指示をするまでプリントされないため、出力用紙の取り忘れや放置による情報漏洩を抑止します。


Management 運用管理

多数の複合機を管理できるSharpAccountant Professional®(MX-AK10)

オフィスに分散して設置されている複合機から使用結果情報を、SharpAccountant Professional®サーバーに随時通知します。複合機から収集された情報を元に集計・分析し利用状況を把握することで複合機の効率的な運用をサポートします。

■集中管理機能
管理対象の複合機から使用履歴情報を逐次収集したり、ユーザー情報を集中管理できます。

■集計・分析機能
特定期間内の使用枚数や使用率をグループ別、ユーザー別など多角的に集計・分析します。

■エコ取り組み集計で用紙の削減を推進
両面出力や、2ページもしくは4ページの原稿を1ページに集約する2in1/4in1機能の利用状況を集計可能。オフィスの用紙使用量の削減をサポートします。

■セキュリティに配慮した運用管理に貢献
SharpAccountant Professional®による認証や複合機本体による認証、外部サーバーを使用する場合などに対応し、セキュリティと効率的な運用・管理をサポートします。


外部アカウントキット(MX-AMX3)が必要です。

多数の複合機を管理できるSharpAccountant Professional®

Web Browsing 本体からインターネットにアクセス可能※1。サイトの情報をそのままプリントできる。

本体からインターネットにアクセス可能※1 NEW

本体の大型カラー液晶タッチパネルを使って、直接ウェブブラウジングが行えます。企業や商品情報、資料の作成に必要な情報を、その場でインターネットにアクセスして確認することが可能。また、タッチパネルによる直感的な操作にも対応しています。

※1 オプションのウェブブラウジング拡張キット(MX-AM10)が必要です。

WebページやPDFファイルを直接プリント NEW

本体の大型カラー液晶タッチパネルに表示したウェブページやPDFファイルを、そのまま出力可能。カタログやサービスマニュアルなどのPDFファイル※2やチケットやクーポン、地図などのウェブ情報を手軽に出力できます。

WebページやPDFファイルを直接プリント

※2 PDFファイルの印刷にはオプションのPS拡張キット(MX-PK11)が必要です。

Document Handling 読み取ったデータを多彩に活用。高度なドキュメント・ハンドリングを実現している。

本体HDDをファイル共有に利用可能 NEW

本体のハードディスクをネットワーク上のファイル共有先として利用できます。WordやExcel®などのデータをファイル形式はそのままで保存可能です。ネットワークを通じて、別のスタッフがファイルをダウンロードするといった簡易なファイル共有が可能です。

本体HDDをファイル共有に利用可能

パソコンからファイルを確認可能にするPC閲覧用PDF作成機能 NEW

本体にファイリングするデータと同じ画像のPDFデータを作成し、パソコンから参照することが可能。簡単に本機内のデータを確認でき、作業効率を高めることができます。

パソコンからファイルを確認可能にするPC閲覧用PDF作成機能

印刷と同時に送信機能で効率化 NEW

スキャンしたデータをコピーと同時にFax送信、パソコンのデータをプリントしながらE-mail送信するなど、複数のモードによるジョブが実行できます。送信し直したりする手間が省け、作業の効率化がはかれます。

印刷と同時に送信機能で効率化

大切なデータをバックアップするミラーリング対応 NEW

本体のハードディスクは、オプションでミラーリングに対応。万一、ハードディスクが1基破損しても、もう1基のハードディスクにデータが保存され、そのまま継続して稼働することができます。

大切なデータをバックアップするミラーリング対応

オプションのミラーリングキット(MX-EB12)が必要です。

Security 高度なセキュリティ機能を多彩に搭載。万一に備え、データをしっかり保守できる。

電子データの暗号化とデータ自動消去が可能

本体のハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。さらに、コピーやプリントの出力後、ファクスやスキャナ送信後は、自動的にデータを消去し、大切な情報をしっかりと守ります。

電子データの暗号化とデータ自動消去が可能

オプションのデータセキュリティキット(MX-FR30U)が必要です。(2011年3月発売予定)

個人情報およびHDDを初期化

本体のリース完了後などに、簡単に個人情報の削除が可能。ジョブデータやメモリーボックス内の画像データなどの情報をすべて消去し、設定などを工場出荷時の状態に戻すことができます。

個人情報およびHDDを初期化

ICカード認証やサーバー認証に対応

ICカード認証やサーバー認証に対応

ICカードによる認証やLDAPによる認証機能に加え、外部Active Directoryサーバーを使ったアクセス権付与機能にも対応。1台ごとのユーザー登録/管理が不要で、複数台の一括管理や多数のユーザーへの対応が可能となります。

ICカード認証やサーバー認証に対応

FeliCa® IDm ICカードのIDmを利用し、認証します。
SSFC (レベル2) ICカードのSSFC情報を利用し、認証します。
MIFARE® UID ICカードのUIDを利用し、認証します。
eLWISE® .com-ID ICカードの.com-IDを利用して、認証します。
当社専用
ICカード
専用フォーマット シャープ複合機専用ICカード(MX-CCX1)の ユーザー情報にて認証します。

●ICカード(FeliCa®、MIFARE®、eLWISE®)はお客様ご使用のカード(FeliCa®はRC-S860準拠、MIFARE®はStandard 1KまたはStandard 4K)がご利用できます。

ネットワーク上のデータ送受信を暗号化

認証された機器のみネットワークの利用を許可

不正を防止するドキュメントコントロール機能

機密文書などの書類を出力する際、不正コピー防止のデータを埋め込むドキュメントコントロール機能を搭載。不正にコピーしようとするとドキュメントコントロールを検知し、白紙出力をしたりコピーを停止してデータの漏洩を未然に防ぎます。

不正を防止するドキュメントコントロール機能

不正コピーを抑止する地紋印字機能 NEW

不正コピーを抑止したい文書を地紋コピー/プリント機能で再出力。文書の背景に模様や指定の文字を浮かび上がらせて印刷でき、機密情報や個人情報の不正コピーを抑止します。

不正コピーを抑止する地紋印字機能

情報の持ち出しを防ぐ追跡情報印字 NEW

管理者により追跡情報の印字機能のON/OFFに設定が可能。印刷された日時やログイン情報をページに記載することで情報の追跡ができ、万一の不正な情報の持ち出しに対応できます。

情報の持ち出しを防ぐ追跡情報印字

パスワードで情報を守る受信データホールド

ファクス受信データを出力せずに、一旦メモリーに保存。あらかじめ登録したパスワードを入力して印刷します。ファクス受信用紙の持ち出しやコピーによる情報漏洩の危険を減らします。

●ホールドしたデータは定期的に印字を行ってください。

パスワードで情報を守る親展プリント機能

 

万一の誤送信を防止する宛先確認機能

PDFファイルを暗号化して作成

Universal Design 使う人とオフィスへのやさしさを追求。ユニバーサルの視点から生まれた機能がある。

角度を設定できるチルトタイプ操作パネル NEW

10.1インチカラー液晶タッチパネルは、チルトタイプによるユニバーサルデザインを採用。角度を変えることで、ユーザーに合わせた使い勝手を実現しています。

角度を設定できるチルトタイプ操作パネル

つかみやすいグリップ・ハンドルを採用

上からでも下からでもつかみやすいグリップタイプのハンドルを採用。使う人に合わせた引き出しやすさを実現すると共に、ロック機構を付けることで安全性も追求しました。

つかみやすいグリップ・ハンドルを採用

Faxの受信をランプでお知らせ

Faxの受信をランプでお知らせ

ファクスやインターネットFax受信時、また受信データがメモリーに残っている際にランプが点滅してお知らせします。

各種設定の操作を音でお知らせ

コピー倍率や濃度など段階的な設定を行う場合、基準値(倍率100%や濃度3など)になったところで音を出してお知らせ。設定変更をより確実にサポートする機能です。

キー応答時間を設定可能

状況に応じて、キーの応答時間を設定。使う人に合わせてしっかりと操作できるように調節できます。

大きな文字モード

操作パネルの中の文字を全体に大きくする大きな文字モードに変更が可能。様々な方にとって操作しやすい画面を実現しています。

大きな文字モード


Option 多彩なオプションをご用意。オフィスのニーズに合わせて進化する。

サドルフィニッシャー(MX-FN10)

サドルフィニッシャー(MX-FN10)

ステープル止めからパンチホール(オプション)、中とじ製本まで多彩な仕上げ処理を自動化。クオリティの高い書類が簡単に作れます。また、パンフレットなど1枚ずつ折って排出する中折りにも対応。作業にかかる手間や時間を削減できます。

フィニッシャー(MX-FN17)

ステープル止めからパンチホール(オプション)などの仕上げ処理を自動でこなします。コンパクトに本体内部に装着されるため、スペースを取らずに作業効率のアップが図れます。

最大給紙容量6,300枚

最大給紙容量6,300枚

標準で650枚、オプションの3段給紙デスクと大容量給紙トレイを装着すれば、最大6,300枚の用紙をセット可能(64g/m2紙使用時)。用紙補給の手間を低減します。また、カセットは209g/m2の厚紙まで対応し、両面印刷が可能です。

キーボード(MX-KB11)

キーボード(MX-KB11)

操作パネル下に収納式キーボードを装着可能。メール本文の入力やメールアドレスの登録、パスワードなどの文字入力の際、パソコンと同様のキータッチでスムーズに行うことができます。また、収納式のため外付けキーボードのように余分なスペースをとりません。


■基本仕様/コピー仕様

名称 MX-2610FN
形式 デスクトップ
カラー対応 フルカラー
複写方式 レーザー静電複写機
解像度 読み取り 
モノクロ:600×600dpi、600×400dpi、600×300dpi
フルカラー:600×600dpi
書き込み
600×600dpi、9600dpi相当×600dpi
階調 読み取り 256階調/書き込み 256階調相当
複写原稿 最大A3/シート・ブック原稿
複写サイズ A3ワイド(305×457mm)~A5R・OHP・厚紙・郵便はがき・封筒
(長形3号・長形4号・洋形2号・洋形4号・角形2号・角形3号)
トレイ1・2・3・4(A3/B4/A4/A4R/B5/B5R/A5R)
マルチ手差しトレイ(A3ワイド〈305×457mm〉~A5R・OHP・厚紙・郵便はがき・封筒)
欠幅 先端4±1mm、後端2mm以上5mm以下 先端/後端 合計8mm以下 両サイド 合計4mm±2mm以下
日本郵政株式会社製のはがきを郵便はがきと記載しています。
ウォームアップタイム 20秒 ●環境により異なる場合があります。
ファーストコピータイム フルカラー:8.1秒 モノクロ:5.9秒
●本機の状態により異なる場合があります。
連続複写速度
(シフター非動作時)
フルカラー/モノクロ A4・B5ヨコ A4・B5タテ B4 A3
等倍時/縮小時/拡大時 26枚/分 19枚/分 16枚/分 14枚/分
同一原稿の連続速度。画質安定化処理のために、出力を一時的に中断する場合があります。
複写倍率
等倍1:1±0.8%: 拡大 115%、122%、141%、200%、400% 
縮小 25%、50%、70%、81%、86%
ズーム幅:25%~400%の範囲で1%ごとに376段階 両面原稿自動送り装置使用時は、25%~200%。
給紙方式/
給紙容量
1トレイ方式(550枚)+マルチ手差しトレイ(100枚)=650枚
●64g/m2紙の場合。
最大給紙方式/
最大給紙容量
4トレイ方式(550枚×4)+マルチ手差しトレイ(100枚)+大容量給紙トレイ(4,000枚)=6,300枚
●64g/m2紙の場合。
連続複写 1~999枚
メモリー容量 標準3GB HDD 160GB
●1GBは10億バイトとして換算しています。実際のHDD容量は少なくなります。
電源 AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
最大消費電力 最大1.45kW以下(デスク等オプション含む)
大きさ 幅583×奥行658×高さ834mm
質量 約76kg
機械占有寸法 幅851×奥行658mm(手差しトレイ伸長時)

■ファクス仕様

適用回線 一般加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網(Fネット)、自動構内回線(PBX)、PBダイヤルイン回線、モデムダイヤルイン回線
走査線密度
普通字 8dot/mm×3.85本/mm 小さな字 8dot/mm×7.7本/mm
精細 8dot/mm×15.4本/mm 高精細 16dot/mm×15.4本/mm
通信速度 スーパーG3:33.6kbps/G3:14.4kbps
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3/G3
送信原稿サイズ A3~A5(最大1,000mmまでの長尺原稿〈片面/モノクロのみ〉の送信が可能。)
記録紙サイズ A3~A5
電送時間 2秒台(当社A4標準原稿・普通字モード・スーパーG3〈JBIG〉送信時)
メモリー 1GB
認定番号 A10-0130005
備考 ワンタッチダイヤル:最大2,000件(ファクス・スキャナー・インターネットFax・グループダイヤル含む)
グループダイヤル:最大500件、順次同報送信:最大500件
  • ITU-T(国際電気通信連合会)により、標準化されたスーパーG3ファクシミリの33.6kbps電送方式に準拠。A4判700字程度の原稿を標準的画 質(8×3.85本/㎜)で高速モード(33.6kbps)送信時の速さです。これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれておりません。な お、実際の送信時間は、原稿の内容、相手機種、回線の状態によって異なります。

■ネットワークプリンタ仕様

形式 内蔵型
連続プリント速度 連続複写速度と同じ
解像度 データ処理 600×600dpi、1200×1200dpi 
プリント 600×600dpi、1200×1200dpi、9600dpi相当×600dpi
ページ記述言語 標準:SPDL2-c※1 オプション:PostScript3互換※2、XPS※3
対応プロトコル TCP/IP(IPv4/IPv6)、IPX/SPX、NetBEUI、IPP、EtherTalk※2
対応OS※4 Windows®2000、Windows®XP、Windows Server®2003、Windows Server®2008、 Windows Vista®、Windows®7
Macintosh(Mac OS 9.0~9.2.2、OS X 10.2.8、10.3.9※5、10.4.11、10.5~10.5.8、 10.6~10.6.2)※2
内蔵フォント
(オプション)
(SPDL2-c※1用) 欧文:80書体、バーコード用フォント※6:28書体
(PostScript3互換※2 欧文:136書体、和文:2書体
(ESC/P、ESC/Pスーパー用) 和文:明朝、ゴシック 欧文:ローマン、サンセリフ
エミュレーション ESC/P、ESC/Pスーパー
メモリー 本体システムメモリーおよびハードディスクを利用。
インターフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 2.0(ハイスピードモード)
  • ※1 SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。
  • ※2 PS拡張キット(MX-PK11)が必要です。
  • ※3 オプションのXPS拡張キット(MX-PUX1)および増設メモリーボード(MX-SM10)が必要です。XPS(XML Paper Specification)
  • ※4 接続できない場合もありますので、詳しくは販売店にお問い合わせください。

■ネットワークスキャナー仕様

形式 カラースキャナー
読み取り解像度
(主走査×副走査)
100×100dpi 150×150dpi 200×200dpi 300×300dpi 400×400dpi 600×600dpi(プッシュスキャン) 50~9600dpi※1(プルスキャン)
原稿読み取り速度
( A4ヨコ)
モノクロ:片面原稿50枚/分  カラー:片面原稿50枚/分
●当社標準原稿(A4サイズ6%原稿)標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。
インターフェース 10BASE-T/100BASE-TX/100BASE-T、USB2.0(外部メモリーデバイス保存時)
対応プロトコル TCP/IP(IPv4)
対応OS※2 プルスキャン(TWAIN)
Windows®2000、Windows®XP、Windows Server®2003、 Windows Server®2008、Windows Vista®、Windows®7※3
出力フォーマット モノクロ:TIFF、PDF、PDF/A、暗号化PDF、XPS※4
グレースケール/カラー:TIFF、JPEG、PDF、PDF/A、暗号化PDF、XPS※4
圧縮方式:モノクロ:非圧縮、G3(MH)、G4(MMR)、グレースケール/カラー:JPEG(高圧縮、中圧縮、低圧縮)
ドライバー TWAIN準拠
  • ※1 解像度を大きくすると読み取り範囲を小さくする必要があります。
  • ※2 接続できない場合もありますので、詳しくは販売店にお問い合わせください。
  • ※4 XPS(XML Paper Specification)

■原稿自動送り装置(標準装備)

名称 両面原稿自動送り装置
原稿送り装置の種類 両面原稿自動送り装置
原稿サイズ A3~A5
原稿種類 紙厚:薄紙:35~49g/m2 普通紙:50~128g/m2 両面:50~105g/m2
原稿の収容枚数 100枚(80g/m2 )(または最大積載高さ13mmまで)
原稿読み取り速度
(コピー時)
モノクロ:片面原稿50枚/分(A4ヨコ)(600×400dpi時)
カラー:片面原稿36枚/分(A4ヨコ)(600×600dpi時)
  • 《コピーできる用紙の範囲と種類》
  • ■サイズ:A3ワイド~A5Rおよび郵便はがき
  • ■坪量:55g/m2~256g/m2ただし55g/m2~59g/m2、210g/m2~256g/m2の用紙は手差しトレイから給紙。
  • ●特殊紙(封筒、はがき、はがき用紙、ラベル紙、光沢紙、タブ紙、OHP等)および坪量106g/m2~256g/m2の用紙をお使いになる際はお買い上げ販売店または最寄りのシャープお客様相談窓口へお問い合わせください。


PR:格安複合機ドットコムでは、全て新品のコピー機を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。 またコピー機のカウンター料金は一枚3円からご提供可能です。コピー機のカウンター料金はトナー以外にも保守のカウンター料金も含みます。ですので、コ ピー機が故障したとしても、部品交換やメンテナンスで別途費用が発生することはありません。全てのコピー機がメーカーメンテナンス対応となっておりますの で、ご安心ください。
お問い合わせはこちら!