シャープ  MX-3100FN 【sharp】 |格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

シャープ  MX-3100FN 【sharp】

シャープ  MX-3100FN 【sharp】

シャープカラー複合機 MX- 3100FNの格安・激安情報をお届け致します。 現状との価格比較表も作成致します。 是非お問い合わせください。



8.5インチワイドVGAカラー液晶パネル
8.5インチワイドVGAカラー液晶パネル

FNモデルでは、8.5インチワイド VGA(800×480ドット)カラー液晶パネルを搭載。マシンの状況をイラストや色でわかりやすく表示できます。機能の切り替えや設定も画面タッチで行 え、操作性も向上。画面右側に、出力中や待機中のジョブ状況が表示されることで簡単に確認できます。

http://www.sharp.co.jp/print/products/comp-c/mx3100fn/images/img_fea02_1_large.jpg


サムネイル表示/プレビュー表示

ドキュメントファイリング機能で保存したデータをサムネイル形式で表示することができます。さらに細かい部 分まで確認したい場合は、プレビュー表示で画像を拡大も可能。内容を確認しながら、効率的にデータを探し出すことができます。またファクスを受信した際 も、必要かどうかを確認してから出力することが可能です。

http://www.sharp.co.jp/print/products/comp-c/mx3100fn/images/img_fea02_2_large.jpg
































キーボード(MX-KBX1)
操作パネル下に収納可能なキーボードを設定可能。ファクスの宛先やメールアドレスの登録、パスワードなどの文字入力の際、パソコンと同様のキータッチでスムーズに行うことができます。また、収納型のため外付けキ
両面印刷機能標準搭載
ーボードのように余分なスペースをとりま

せん。



Scan to E-mail送信時、件名やメール本文のような長い文章もキーボードで楽に入力。ファイル名や件名などを書き直すために、一旦自分宛にメールを送り、入力し直して相手に送信するなどの手間も省け便利です。

  • FNモデルにのみ装着できます。
写真:キーボード入力
1200×1200dpi

高品位出力を可能にする1200×1200dpi出力をエンジン速度を落とすことなく実現しました。小さな文字や微細な線による図面、繊細な写真などもつぶれを抑えくっきりと再現。企画書やグラフィックなどの美しい仕上がりを可能としています。


両面印刷機能標準搭載
カラー自動判別
カラーとモノクロの原稿を混在したままセットしても、自動的にカラーかモノクロかを判別します。セットしたページ順に、カラー原稿はカラーモードで、モノクロ原稿はモノクロモードで出力。原稿毎にカラーとモノクロを分けてコピーする手間が省けます。
写真:カラーとモノクロ原稿を自動で判別
両面印刷機能標準搭載
両面印刷機能を利用し、用紙の使用量を約半分に減らせます。また2枚もしくは4枚の原稿を1枚に集約してコピーでき、両面印刷機能と組み合わせることで、さらに用紙の節約を図ることができます。
写真:多彩な編集機能で用紙の使用量を削減

混載原稿対応

A3とA4といった同じ幅で異なる原稿サイズの他に、A3とB4のような異なる幅の原稿サイズの読み取りができ、それぞれ読み取った原稿サイズでコピーすることができます。また、選択した用紙サイズに合わせて倍率を変更し、統一した用紙サイズで出力することも可能です。




ファクス受信データのネットワーク転送
ファクス受信データのネットワーク転送

特定の相手から送られてきたファクスやインターネットFaxのデータを印刷せずに、TIFFやPDFデータ に変換し、指定した共有フォルダやFTPサーバ、E-mailなどへ転送することができます。あらかじめ登録した発信元のファクス番号やメールアドレスな どから転送先を設定し、受信時に自動的に振り分けて送信することも可能です。さらに宛先を携帯電話※2※3にE-mail設定することで外出先での確認をすることも可能です。

  • ※1 FGモデルは、オプションのネットワークスキャナ拡張キット(MX-NSX2)が必要です。
         ファクスはモノクロのみ対応です。
  • ※2 ドキュメントビューア、Adobe®Reader®LEがインストールされており
         PDFデータがメール添付ファイルとして受信できるもの。
  • ※3 接続条件によっては接続できない場合があります。
  • ● ドキュメントビューアはPicsel Technologiesにより実現しています。
  • ● 携帯電話にE-mail転送する際は、常にプリントを指定してください。
       また、データのバックアップ用 に他の宛先に対して送信を指定してください。
写真:ネットワーク経由で多彩に送信
インターネットFax/ダイレクトSMTP

E-mail環境を利用したファクス通信を行うインターネットFaxが可能。遠隔地の相手先が多い場合な ど、従来の電話回線によるファクス通信と比べて通信コストの削減が図れます。また、メールサーバを介さずに社内間のインターネットFax機器間で通信が行 えるダイレクトSMTPにも対応。メールサーバを介さないためリアルタイムな送受信ができ、また、社内間でのファクス 通信コストの削減が可能となります。

写真:ネットワーク経由で多彩に送信
  • オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。
        ファクスはモノクロのみ対応です。
  • ●W-NET FAXとは、TTC標準JT-T37シンプルモードまたはフルモードに適合したインターネットファクシミリの呼称です。
  • ●W-NET FAX、DIRECT SMTPは、ダイレクトSMTP認証済みで他社の認証機と相関性があります。

高機能ネットワークスキャナ
ネットワークスキャナ

モノクロ50枚/分、カラー50枚/分(A4ヨコ、200dpi読み取り時)のスピードでスキャニングと1 ギガビットイーサネットの高速転送に対応。大量の紙文書を効率よく電子データ化することで、オフィスをペーパーレス化し業務効率の改善に役立ちます。ま た、高解像度600dpiにも対応しています。

  • FGモデルには、オプションのネットワークスキャナ拡張キット (MX-NSX2)が必要です。
Scan to E-mail/FTP/共有フォルダ/Scan to Desktop

スキャニングデータをFTPや共有フォルダに送信したり、添付ファイルとしてE-mailで送信できます。Scan to Desktopでは、設定したパソコンのフォルダに送信でき、当社文書管理ソフト(オプション)を利用することでデータの管理や編集が可能です。

写真:読み取ったデータを多彩に活用
Scan to USBメモリー

本体にUSBメモリーを差し込み、スキャンしたデータを保存可能。また、複合機に接続していないパソコンからでもUSBメモリーを介して、手軽に画像データを取り込んで活用できます。


高機能ネットワークスキャナ
ネットワークスキャナ

モノクロ50枚/分、カラー50枚/分(A4ヨコ、200dpi読み取り時)のスピードでスキャニングと1 ギガビットイーサネットの高速転送に対応。大量の紙文書を効率よく電子データ化することで、オフィスをペーパーレス化し業務効率の改善に役立ちます。ま た、高解像度600dpiにも対応しています。

  • FGモデルには、オプションのネットワークスキャナ拡張キット (MX-NSX2)が必要です。
Scan to E-mail/FTP/共有フォルダ/Scan to Desktop

スキャニングデータをFTPや共有フォルダに送信したり、添付ファイルとしてE-mailで送信できます。Scan to Desktopでは、設定したパソコンのフォルダに送信でき、当社文書管理ソフト(オプション)を利用することでデータの管理や編集が可能です。

写真:読み取ったデータを多彩に活用
Scan to USBメモリー

本体にUSBメモリーを差し込み、スキャンしたデータを保存可能。また、複合機に接続していないパソコンからでもUSBメモリーを介して、手軽に画像データを取り込んで活用できます。



写真:読み取ったデータを多彩に活用

高度なセキュリティ性能
電子データの暗号化&データ自動消去

本体のハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。さらに、コピーやプリントの出力後、ファクスやスキャナ送信後は、自動的にデータを消去し、大切な情報をしっかりと守ります。

写真:複合機本体内のデータをガードする
  • オプションのデータセキュリティキット(MX-FR10U)が必要です。
ユーザー認証でより高度なセキュリティを実現

本体に搭載した認証機能の他、ICカードによる認証・外部サーバでの認証が可能なため、様々なオフィス環境に対応。また、ユーザーグループごとに機能制限を行うことで、きめ細かなジョブコントロールが行えます。

写真:高度なセキュリティを実現
  • オプションのICカードリーダライタ(MX-ECX1)とICカード(MX- CCX1)、もしくはICカードリーダライタ(MX-ECX2)とICカード(FeliCa)が必要です。ICカードリーダライタ(MX-ECX1)と ICカードリーダライタ(MX-ECX2)は同時に装着できません。
  • ●ICカード(FeliCa)はお客様ご使用のカード(FeliCa RC-S860に準拠したもの)をご使用ください。
写真:ICカードリーダライタ
管理者のログ管理

送受信のログを管理者が閲覧可能。誰が、いつ、どこへ送ったのかを管理することができ、セキュリティの効果を高めます。

SSL通信/IPsec

プリントやWebページ、E-mail、FTPサーバ等でのデータ通信にSSL暗号化通信を適用したり、IPパケット単位で暗号化を行うIPsecを適用することで、データ通信のセキュリティを高めることができます。

ドキュメントコントロール機能

機密文書などの書類を出力する際、不正コピー防止のデータを埋め込むドキュメントコントロール機能を搭載。不正にコピーしようとするとドキュメントコントロールを検知し、白紙出力したりコピーを停止してデータの漏洩を未然に防ぎます。

写真:機密文書に不正防止データを埋め込み
  • オプションのデータセキュリティキット(MX-FR10U)が必要です。写真比率の高い原稿等、原稿や出力する用紙及び設定条件によっては正しく動作しない場合があります。
IP/MACアドレスのフィルタリング

特定のネットワークアドレス(IP/MACアドレス)のみを許可・拒否することで、外部からの不正なアクセスを制限します。

IEEE802.1X

有線LANや無線LANで使用される認証について規定したプロトコルであるIEEE802.1Xを用いた認証を使用することにより、認証された機器のみネットワークの利用を許可することが可能となります。

暗号化PDFファイル対応

スキャンしたデータをPDFファイルにする際、暗号化PDFとして作成可能。スキャン時に設定したパスワードによってファイルを開くことができます。

親展プリント機能

プリント出力時にそのまま印刷せずに本体のハードディスクにデータを保存。パスワードを入力して出力し、プリント結果を他人に見られたりすることを防ぎます。

受信データホールド

ファクス受信データを出力せずに、一旦メモリーに保存。あらかじめ登録したパスワードを入力して印刷します。ファクス受信用紙の持ち出しやコピーによる、情報漏洩の危険を減らします。

宛先確認機能

ファクス送信をする際に、送り先名とその番号を画面に表示したり、再度送信先の番号を入力することで、送信先が正しいかどうかを確認することができ、誤送信を抑止します。

使う人とオフィスに配慮した設計を追及。ユニバーサルデザイン。
パソコン画面の情報を音声でお知らせ|読み上げソフトに対応

Webページで本体状況をチェックする際、カーソルを合わせた部分を音声で読み上げます。使う人に優しい操作性を実現しました。

  • 95 Reader ver.6.0(SSCT社)、PC-Talker ver.1.14(高知システム開発)に対応。
使う人に合わせて設定できる|キー応答時間を設定可能

状況に応じて、キーの応答時間を設定。使う人に合わせてしっかりと操作できるように調節できます。

PCに本体のパネルを表示してリモート操作|リモートオペレーションパネル

本体が表示している画面をパソコン画面に表示。タッチパネルの操作が困難な方でもパソコンから本体操作することで容易に操作パネルで行うのと同じ操作ができます。

押しやすさに配慮したキー形状|ユニバーサルキーの採用

操作ボタンは、中央部がくぼんだ形状を採用。 押しやすさを追求した設計により、様々なシチュエーションでの使いやすさを実現しています。

写真:ユニバーサルキーの採用

各種設定の操作を音でお知らせ|音のサポート

コピー倍率や濃度など段階的な設定を行う場合、基準値(倍率100%や濃度3など)になったところで音を出してお知らせ。設定 変更をより確実にサポートする機能です。

ファクスの受信を光でお知らせ|ファクス受信ランプ

ファクスやインターネットFax受信時、また受信データがメモリーに残っている際にランプが点滅してお知らせします。

写真:ファクス受信ランプ

使う人に配慮したデザイン|カラーユニバーサルデザインの採用

色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの方に見やすいよう配慮されたカラーユニバーサルデザインであることが、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構によって認定されております。

CUD認証マーク

操作パネル
8.5インチワイドVGAカラー液晶

8.1インチハーフVGA液晶
PCに本体のパネルを表示してリモート操作|リモートオペレーションパネル

本体が表示している画面をパソコン画面に表示。 本体から離れた場所にいても、簡単にリモート操作することができます。 同じ画面を見ながら操作をナビゲートしたり、タッチパネルの操作が困難な方でもパソコンから本体操作することで、 容易に操作パネルで行うのと同じ操作ができます。

PCに本体のパネルを表示してリモート操作|リモートオペレーションパネル
■コピー仕様
名称 MX-3100FN/3100FG/2600FN/2600FG
形式 デスクトップ
カラー対応 フルカラー
複写方式 レーザー静電複写機
解像度
読み取り モノクロ:OC:600×600dpi、600×400dpi、600×300dpi
原稿送り装置:600×600dpi、600×400dpi
フルカラー:600×600dpi
書き込み 600×600dpi
階調 256階調/書き込み 256階調相当
複写原稿 最大A3/シート・ブック原稿
複写サイズ A3ワイド(305×457㎜)~A5R・OHP・厚紙・郵便はがき・封筒(長形3号・洋形2号・洋形4号・角形2号)
トレイ1・2(A3/B4/A4/A4R/B5/B5R/A5R)、
トレイ3・4(A3/B4/A4/A4R/B5/B5R)、
マルチ手差しトレイ(A3ワイド〈305×457㎜〉~A5R・OHP・厚紙・郵便はがき・封筒)
欠幅 先端4㎜以下、後端2㎜以上5㎜以下  先端後端 合計8㎜以下
両サイド 合計4㎜±2㎜以下
日本郵政株式会社製のはがきを郵便はがきと記載しています。
ウォームアップタイム 60秒以下(室温23℃ 定格電圧)
●画質調整動作時は上記値をこえる場合があります。
ファーストコピータイム フルカラー : 8.9秒 モノクロ : 6.0秒
トレイ1からA4ヨコ送りで給紙、ポリゴン回転時。電源ON時、1枚目の出力を除く。
動作条件によって遅くなる場合があります。
連続複写速度
(シフター非動作時)
MX-3100FN/3100FG        
モノクロ/フルカラー A4・B5ヨコ A4・B5タテ B4 A3
等倍時/縮小時/拡大時 31枚/分 20枚/分 17枚/分 14枚/分
MX-2600FN/2600FG        
モノクロ/フルカラー A4・B5ヨコ A4・B5タテ B4 A3
等倍時/縮小時/拡大時 26枚/分 18枚/分 15枚/分 13枚/分
同一原稿の連続速度。画質安定化処理のために、出力を一時的に中断する場合があります。
複写倍率
等倍1:1±0.8% 拡大  115%、122%、141%、200%、400%
縮小  25%、50%、70%、81%、86%
ズーム幅 25%~400%の範囲で1%ごとに376段階  両面原稿自動送り装置使用時は、25%~200%。
給紙方式/
給紙容量
2トレイ方式(550枚×2)+マルチ手差しトレイ(100枚)=1,200枚
●64g/㎡紙の場合
最大給紙方式/
最大給紙容量
4トレイ方式(550枚×4)+マルチ手差しトレイ(100枚)+大容量給紙トレイ(4,000枚)=6,300枚
●64g/㎡紙の場合
連続複写 1~999枚
電源 AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
最大消費電力 最大1.45kW以下(デスク等オプション含む)
大きさ FNモデル:幅815×奥行695×高さ950㎜
FGモデル:幅815×奥行670×高さ950㎜
質量 FNモデル:約113kg
FGモデル:約113kg
機械占有寸法 FNモデル:幅970×奥行695㎜
FGモデル:幅970×奥行670㎜
■ファクス仕様
適用回線 一般加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網(Fネット)※1、自動構内回線(PBX)、PBダイヤルイン回線※2
走査線密度
普通字 8dot/㎜×3.85本/㎜
小さな字 8dot/㎜×7.7本/㎜
精細 8dot/㎜×15.4本/㎜
高精細 16dot/㎜×15.4本/㎜
通信速度 スーパーG3:33.6kbps/G3:14.4kbps
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3/G3
送信原稿サイズ A3~A5(最大1,000㎜までの長尺原稿〈片面/モノクロのみ〉の送信が可能。)
インターネットFaxは800㎜まで(600×600dpi時)
記録紙サイズ A3~A5
電送時間 2秒台※3(当社A4標準原稿・普通字モード・スーパーG3〈JBIG〉送信時)
メモリー 2MB(最大18MB)
認定番号 A08‐0077005
備考 ワンタッチダイヤル:最大999件(ファクス・スキャナ・インターネットFax・グループダイヤル含む)
グループダイヤル:最大500件、順次同報送信:最大500件
※1 NTTナンバーディスプレイサービスには対応していません。
※2 モデムダイヤルインには対応していません。
※3 ITU-T(国際電気通信連合会)により、標準化されたスーパーG3ファクシミリの 33.6kbps電送方式に準拠。A4判700字程度の原稿を標準的画質(8×3.85本/㎜)で高速モード(33.6kbps)送信時の速さです。これ は画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の送信時間は、原稿の内容、相手機種、回線の状態によって異なります。
■ネットワークプリンタ仕様(MX-3100FN/2600FN)
形式 内蔵型
連続プリント速度 連続複写速度と同じ
解像度 データ処理  600×600dpi  1200×1200dpi
プリント  600×600dpi  1200×1200dpi
ページ記述言語 標準:SPDL2-c※1 オプション:PostScript3互換※2 XPS※3
対応プロトコル TCP/IP、IPX/SPX、NetBEUI、IPP、EtherTalk※2
対応OS※4 Windows®98※5/Me※5、Windows®NT 4.0 SP5 以降※5※6、Windows®2000、
Windows®XP、Windows Server®2003、Windows Vista®
Windows Server®2008※5
Macintosh(Mac OS 9.0~9.2.2、OS X 10.2.8、10.3.9、10.4~10.4.11、10.5~10.5.1)※2
内蔵フォント
(オプション)
(SPDL2-c※1用)欧文 : 80書体、バーコード用フォント※7 : 28書体
(PostScript3互換※2)欧文 : 136書体 、和文 : 5書体
(ESC/P、ESC/Pスーパー用)和文 : 明朝、ゴシック 欧文 : ローマン、サンセリフ
エミュレーション ESC/P、ESC/Pスーパー
メモリー 標準512MB(メモリー増設時 最大1.5GB)、HDD 80GB※8
インタフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 2.0(ハイスピードモード)
■ネットワークプリンタ仕様(MX-3100FG/2600FG)
形式 内蔵型
連続プリント速度 連続複写速度と同じ
解像度 データ処理 600×600dpi 1200×1200dpi※9
プリント 600×600dpi 1200×1200dpi
ページ記述言語 標準:SPLC-c®※10 オプション:SPDL2-c※1※9、PostScript3互換※2※9、XPS※3※9
対応プロトコル TCP/IP、IPX/SPX、NetBEUI、IPP、EtherTalk    オプション。
対応OS※4 Windows®98※5/Me※5、Windows®NT 4.0 SP5 以降※5※6、Windows®2000、
Windows®XP、Windows Server®2003、Windows Vista®
Windows Server®2008※5
Macintosh(Mac OS 9.0~9.2.2、OS X 10.2.8、10.3.9、10.4~10.4.11、10.5~10.5.1)※2※9
内蔵フォント
(オプション)
(SPDL2-c用※1※9)欧文 : 80書体、バーコード用フォント※7 : 28書体
(PostScript3互換※2※9)欧文 : 136書体 、和文 : 5書体
(ESC/P、ESC/Pスーパー用※9)和文 : 明朝、ゴシック 欧文 : ローマン、サンセリフ
エミュレーション ESC/P※9、ESC/Pスーパー※9
メモリー 標準512MB(メモリー増設時 最大1.5GB)、HDD 80GB※8
インタフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 2.0(ハイスピードモード)
※1 SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。
※2 PS拡張キット(MX-PKX1)を装着した場合。
※3 オプションのMX-PUX1、MX-SMX3が必要です。




※6 USBはサポートしていません。FGモデルはSPLC-cプリンタに対応していません。
※7 オプションのバーコード用フォントキット(AR-PF1)が必要です。
※8 1GBは10億バイトとして換算しています。実際のHDD容量は少なくなります。
※9 オプションのプリンタ拡張キット(MX-PBX3)が必要です。(SPLC-cプリンタはSPDL2-cプリンタ拡張時は使用できません。)
※10 SPLCはSharp Printer Language with Compressionの略称です。
■ネットワークスキャナ仕様(MX-3100FN/2600FNは標準装備、MX-3100FG/2600FGはオプション)
形式 カラースキャナ
読み取り解像度
(主走査×副走査)
100×100dpi 200×200dpi 300×300dpi 400×400dpi 600×600dpi(プッシュスキャン) 50~9600dpi※1(プルスキャン)
原稿読み取り速度
(A4ヨコ)
モノクロ:片面原稿50枚/分   カラー :片面原稿50枚/分
●当社標準原稿(A4サイズ6%原稿)標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。
インタフェース 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB(Scan to USBメモリー時 標準装備)
対応プロトコル TCP/IP(IPv4)
対応OS※2
プルスキャン(TWAIN) Windows® 98※3/Me※3、 Windows® 2000、Windows® XP、Windows Server® 2003、Windows Vista®、 Windows Server®2008※3
出力フォーマット モノクロ:TIFF、PDF、暗号化PDF、XPS  グレースケール/カラー:TIFF、JPEG、PDF、暗号化PDF、XPS
圧縮方式:モノクロ:非圧縮、G3(MH)、G4(MMR)、グレースケール/カラー:JPEG(高圧縮、中圧縮、低圧縮)
ドライバ TWAIN
※1 解像度を大きくすると読み取り範囲を小さくする必要があります。
※2 接続できない場合もありますので、詳しくは販売店にお問い合わせください。
※3
■原稿自動送り装置(標準装備)
名称 両面原稿自動送り装置
原稿送り装置の種類 両面原稿自動送り装置
原稿サイズ A3~A5
原稿種類 紙厚:片面:薄紙35~128g/㎡ 両面:50~105g/㎡
原稿の収容枚数 100枚(80g/㎡)(または最大積載高さ13㎜迄)
原稿読み取り速度
(コピー時)
モノクロ:片面原稿50枚/分(A4ヨコ)(600×400dpi時)
カラー:片面原稿36枚/分(A4ヨコ)(600×600dpi時)
《コピーできる用紙の範囲と種類》
■サイズ:A3ワイド~A5Rおよび郵便はがき
■坪量:55g/㎡~256g/㎡ただし55g/㎡~59g/㎡、210g/㎡~256g/㎡の用紙は手差しトレイから給紙。
●特殊紙(封筒、はがき、はがき用紙、ラベル紙、光沢紙、タブ紙、OHP等)及び坪量106g/㎡~256g/㎡の用紙をお使いになる際はお買い上げ販売店または最寄りのシャープお客様相談窓口へお問い合わせください。

価格表


システム希望小売価格
(税抜価格)
本体希望小売価格
(税抜価格)
2段給紙デスク
希望小売価格
(税抜価格)
MX-3100FN 1,748,250円
(1,665,000円)
1,485,750円
(1,415,000円)
262,500円
(250,000円)
MX-3100FG 1,648,500円
(1,570,000円)
1,386,000円
(1,320,000円)
262,500円
(250,000円)
MX-2600FN 1,611,750円
(1,535,000円)
1,349,250円
(1,285,000円)
262,500円
(250,000円)
MX-2600FG 1,512,000円
(1,440,000円)
1,249,500円
(1,190,000円)
262,500円
(250,000円)


















PR:格安複合機ドットコムでは、全て新品のコピー機を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。 またコピー機のカウンター料金は一枚3円からご提供可能です。コピー機のカウンター料金はトナー以外にも保守のカウンター料金も含みます。ですので、コ ピー機が故障したとしても、部品交換やメンテナンスで別途費用が発生することはありません。全てのコピー機がメーカーメンテナンス対応となっておりますの で、ご安心ください。
お問い合わせはこちら!