ファーストコピータイム(FCOT)|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

ファーストコピータイム(FCOT)

原稿をセットしてコピーボタン(スタートボタン)を押してから、最初のコピー用紙が出てくるまでの
時間のことをいいます。
速ければ速いほど性能がよいとされています。先ほどのコピースピードとは関係なく、
プリントをするのに必要な部分を起動させたりするのに必要な時間でもあるので、
回路や制御部分の性能といえます。自動車の性能にたとえると、
加速性能がファーストコピータイム、最高速がコピータイムみたいなものです。
FCOT=First Copy Output Time

PR:コピー機・複合機・カラーコピー機・カラー複合機・ファックス・プリンター等をできるだけ低価格のコピー機をご提供できるようご案内しております。
カラーコピー機も月額13800円~となっており、一枚あたりのカウンター料金(保守メンテナンス料金)も一枚単価@3円からご提供可能です。
全て新品のため、故障や修理に関わるすべてがカウンター料金に含まれております。
開業支援格安パック上記の特典の全てをご希望のお客様には開業支援格安パックというパック商品もご用意しております。

お問い合わせはこちら!