現像剤(デベロッパー)|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

現像剤(デベロッパー)

感光体(後述)上の潜像を可視化するための材料。一般にはトナーとキャリアで構成される。
トナーのみのものは1成分現像剤、キャリアと混成されたものを2成分現像剤と呼ぶ。
用途に応じて湿式(液体)と乾式(粉体)とがあり、また1成分現像剤には磁性と非磁性とがある。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

お問い合わせはこちら!