保守契約|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

保守契約

PPCやPPFなどには、その商品の性質上、メンテナンス(常に安定した性能を発揮できるよう サービスマンが訪問し調整や清掃を行う)が必要です。そこでPPCの販売時にはパーソナルタイプ を除き、ほとんどのケースで保守契約が付随してきます。お客様に前もって保守契約料を 支払って頂く事で、急な修理費用の発生が押さえられます。 保守の形態は大まかに「カウンター方式」と「キット方式」または「スポット保守契約」に 分けられます。 「カウンター方式」と「キット方式」、「スポット保守契約」にはそれぞれ特徴があり、その機種 にマッチした方式のいずれかをメーカーが推奨して提示しています。
PR:格安コピー機度ドットコムでは格安でコピー機・複合機を提供しております。 更にトナーも無料なのでランニングコストを大幅に安くすることが可能です。 一枚単価はモノクロコピー・複合機が3円・カラーコピー・カラープリンターの出力は一枚18円からご提案可能です。 ぜひ今のレーザープリンタやインクジェットプリンタと比較してください。 保守メンテンスは全てメーカーメンテナンスなので、修理や故障時の対応も非常に迅速です。
お問い合わせはこちら!