リコー、ASTERIAの導入・・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

リコー、ASTERIAの導入・・・


リコー、ASTERIAの導入・運用サービスを提供開始


株式会社リコーとインフォテリア株式会社は8月19日、インフォテリアのデータ連携ミドルウェア「ASTERIA」のソリューション提供でパートナー契約を締結したと発表した。リコーはこれに伴い、ASTERIAの導入・構築から運用サポートまでのサービスを同日から提供開始する。当初は、首都圏地域の中堅・大手企業を対象に展開するという。

 ASTERIAは、企業内外のシステムをつなぐためのデータ連携ミドルウェア。さまざまな業種・業務に対して業務改善やコスト削減の提案が可能なほか、リコーが販売・導入しているLotus Notes/Dominoとのシステム連携も可能なことから、Lotus Notes/Dominoの既存顧客に対しても、効率化・低コスト化のためにASTERIA導入を勧めていくという。あわせて、リコーのデジタル複合機「imagioシリーズ」と既存顧客のシステム連携にもASTERIAを活用するなど、既存ビジネスの拡大にもつなげたい考え。

 今回のサービス提供開始にあたっては、リコーとインフォテリア両社で技術面での連携を実施し、営業、マーケティング活動についても共同で展開する。また、導入・構築と運用サポートに関しては、リコーグループのリコーITソリューションズが担当する。

 なおリコーグループでは、自身の生産管理システムを中心としたサブシステム間の連携や、EDI連携、SaaSアプリケーションとローカルシステムの連携に ASTERIAを導入し、コスト削減効果を上げているとのこと。今回のサービス提供にあたっても、自社内で実践したノウハウも生かして提供するとしている。

PR:格安コピー機ドットコムでは、全て新品を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。中古市場のカウンター料金は平均的に5円前後の相場になっております。更にトナーやドラム交換の費用が掛かってきたり、メンテナンス自体を受けれない状態の機械も存在します。その点、格安コピー機ドットコムでは、1枚あたりのカウンター料金を3円~ご提供しており、更に殆どの機種がトナーはカウンター料金に込みとなっており、実質トナー無料製品となっております。枚数の多いお客様にはメリットが大きいので、是非ご検討ください。

お問い合わせはこちら!