リコー、法人向けクラウドサービス・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

リコー、法人向けクラウドサービス・・

リコー、法人向けクラウドサービスの統合ポータル「start.ricoh」を提供へ

株式会社リコーは15日、法人向けクラウドサービスの統合ポータル「start.ricoh」を2012年度から提供すると発表した。国内を皮切りに、グローバルへも順次展開するという。

 リコーでは、法人向けクラウドサービスを開発・提供するプラットフォームを統合し、多様化する顧客企業のワークスタイルスタイルに新たな価値を提供するため、クラウドサービス共通ポータル「start.ricoh」を設け、1つのIDで複数のサービスを利用できるシングルサインオン環境を整えるという。

 具体的には、文書のプリントやスキャン、ストレージなどのドキュメントサービス分野、ユニファイドコミュニケーション(UC)などのコミュニケーションサービス、SFA/CRMやワークフローなどの他社ベンダーのサービスを検討しているとのこと。

 第1弾としては、クラウド上に印刷ファイルをスプールし、デジタル複合機(MFP)やプリンタから印刷する企業向けのクラウドプリンティングサービスを、5月上旬からまずは国内市場で提供開始する。ユーザーは、メールやWebブラウザで印刷ファイルをアップロードすることにより、スマートフォンやタブレット端末から、インターネット経由でのドライバーレス印刷を行えるようになる。

 これによって、異なる拠点においてもネットワーク環境に依存せず印刷できるほか、PCに専用ドライバを用意し、これまで通り各種アプリケーションからロケーションフリー印刷を行うことも可能。出張先のオフィスや、関連会社の社員など複数の会社が集まる場所などで、デバイスを問わず容易に印刷できる環境を実現する。

PR:格安複合機ドットコムでは、全て新品のコピー機を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。またコピー機のカウンター料金は一枚3円からご提供可能です。コピー機のカウンター料金はトナー以外にも保守のカウンター料金も含みます。ですので、コピー機が故障したとしても、部品交換やメンテナンスで別途費用が発生することはありません。全てのコピー機がメーカーメンテナンス対応となっておりますので、ご安心ください。

お問い合わせはこちら!