シャープ、「プラズマクラスター・・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

シャープ、「プラズマクラスター・・・

シャープ、「プラズマクラスターイオン発生装置」を装着可能なデジタル複合機を発売
シャープ株式会社は2009年10月30日、高速伝送が可能なスーパー G3 対応のファクス機能を標準装備したデジタル複合機「MX-M310FP」「MX-M260FP」の2モデルを、11月5日に発売する、と発表した。

MX-M310FP
MX-M310FP
*クリックして拡大


新製品は、排出部を本体に収めたウィングレス設計を採用し、コンパクトなボディに「コピー」「プリンタ」「ファクス」「スキャナ」の4つの機能を、1台に集約できる。

ただし、スキャナ機能はオプションとなっている。またネットワークスキャナ機能への対応には、オプションのネットワークスキャナ拡張キット(MX-NSX1)と128MB 以上のメモリーが必要。

このほかオプションとして、デジタル複合機の上部に設置し、複合機のトナー切れやファクスの受信状況などを LED ランプで知らせてくれる機能を備えた「プラズマクラスターイオン発生装置」(型番:MX-PC10)も用意されている。

「MX-M310FP」は、1分間に31枚の複写速度を備える。希望小売価格は149万1,000円(総額、以下同)。同スペックで、オプションのスキャナ機能に対応しない「MX-M310FG」(133万3,500円)も用意されている。

「MX-M260FP」は、1分間に26枚の複写速度を備える。希望小売価格は136万5,000円。同スペックで、オプションのスキャナ機能に対応しない「MX-M260FG」(120万7,500円)も用意されている。

20091030mxm310fp.jpg

お問い合わせはこちら!