リコー、多様な給紙ニーズに対応・・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

リコー、多様な給紙ニーズに対応・・・

リコー、多様な給紙ニーズに対応するA3モノクロレーザープリンタ3機種

株式会社リコーは11月18日、多様な給紙ニーズに対応するA3モノクロレーザープリンタ「IPSiO SP 6330/6320/6310」を発表した。12月15日より順次販売を開始する。

  IPSiO SP 6330/6320/6310は、いずれも35枚/分の印刷速度と最大120万枚・5年の高い耐久性を備えた新製品。多様な給紙ニーズに対応するため、 IPSiO SP 6330は500枚の大容量給紙トレイを1段、IPSiO SP 6320は250枚・150枚の給紙トレイを1段ずつ、IPSiO SP 6310は250枚の給紙トレイを1段、それぞれ標準で装備した。

 従来機と同様に、標準トレイで厚紙や封筒などさまざまな用紙出力が行えるほか、オプションの500枚増設トレイでも用紙対応力を60~216g/平方メートルに向上している。

 セキュリティ面では、オプションの「個人認証システム AE」を利用することで、ICカード認証による機器の利用制限を実現。不正コピー抑止地紋印刷機能なども備える。

 漢字やイラストで多彩な情報を表示できる4行LCD操作パネルでは、トナーの残量、用紙詰まりの発生個所などを一目で把握できるなど、操作性を向上。加えて、「RPCS Basicドライバー」に対応するため、リコーの異機種のプリンタやデジタル複合機に対して、共通のプリンタドライバで印刷が行える。

 価格は、IPSiO SP 6330が14万8000円(税別)、IPSiO SP 6320が12万8000円(同)、IPSiO SP 6310が10万8000円(同)。IPSiO SP 6320/6310は12月15日に、IPSiO SP 6330は2010年1月15日に発売する。

http://enterprise.watch.impress.co.jp/docs/news/20091118_329773.html

お問い合わせはこちら!