富士ゼロックス/手軽に使える・・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

富士ゼロックス/手軽に使える・・・

富士ゼロックス/手軽に使えるデスクトップ型図面用複写機「富士ゼロックス2060」発売

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂2-17-22、社長:坂本正元、資本金:200億円)は、幅1,080×奥行き485×高さ470mmのコンパクトな本体サイズで、A1サイズを毎分4枚コピーできる図面用複写機「富士ゼロックス2060」を開発。8月26日から発売いたします。

「2060」は、前任機「富士ゼロックス2045」と同じ幅1,080×奥行き485×高さ470mmのコンパクトな本体サイズで、A1コピーの速度を2倍の毎分4枚とした図面用複写機です。A1サイズの連続コピーが最大10枚可能で、普通紙で5mまでの長尺コピーにも対応しているため、手軽に幅広原稿の複写業務に利用できます。

ウォームアップ時間は、A1サイズ対応の普通紙複写機では最も短い1分以内、さらにコピー時間もA1サイズの場合1枚目を22秒で出力できるので、節電のために電源をオフにしていてもすぐに利用できます。また画質も、これまで11ミクロンだったトナーを小粒径7ミクロンにして、トナーの定着密度を上げることにより、太い線や黒塗りの再現性が向上しました。

用紙カットは定寸カットとシンクロカットが選べる、5段階の濃度調整、地肌除去調整、コピー位置調整や縦倍率の調整といった各種編集など、使用頻度の高い処理は、操作パネルのメニューからボタンひとつで簡単に指示できます。

給紙は、標準で60m巻きロール紙用の給紙装置と手差しトレイ、オプションで200m巻きロール用の給紙装置を装着できます。普通紙やトレーシングペーパー、ポリエステルフィルムなど、使用頻度が高く連続でコピーする場合はロール紙から、ロール紙以外のサイズは手差しトレイでカット紙が使えるので、大型図面だけではなく1台で幅広いコピー用途に活用できます。
http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=315

【価 格】

<本 体>
商品名 富士ゼロックス 2060
本体価格(税別) 988,000円
トータルサービス契約/月額 基本料金(50m含む) 2,700円
51~300m 38円/m
301m~ 35円/m
※トータルサービス契約には、用紙代を除く感光体/トナー、消耗品類、および保守サービス料金が含まれています。

<オプション>
商品名 価格(税別)
3インチコアロール用自動給紙装置 250,000 円
ブックハンドラー 66,000 円
専用スタンド(2045/2060兼用) 39,000 円
※上記記載価格に消費税は含まれていません。本商品ならびに関連する消耗品、サービス等については、別途消費税を申し受けます。

【主な特長】

コンパクトで高機能なデスクトップタイプ
複写機本体にロール紙自動給紙装置を標準装備、しかもデスクトップで手軽に使用できる幅1,080×奥行き485×高さ470mmのコンパクトボディです。限られたオフィススペース内で効率良く機械を配置することができます。

小粒径7ミクロン・トナー採用による高画質コピー
新たに小粒径7ミクロン・トナーを採用してトナーの定着密度を上げることにより、コピー画質がさらに向上しました。特に図枠、ロゴ、デザイン画等のベタ黒部分や太線がくっきりとコピーできます。

複写作業を効率化するハイスピードコピー
A1タテ毎分4枚、A2ヨコ毎分6枚と、前任機「2045」と同じ本体サイズで2倍の生産性を備えました。

使いたい時にすぐ使える短時間ウオームアップ
電源を入れてからコピーが可能になるまでわずか1分以内、さらにコピー時間もA1サイズの場合1枚目を22秒で出力できるので、節電のために電源をオフにしていてもすぐに利用できます。

多様なニーズに応えられる給紙方式
60m巻きで径が小さいために交換が容易な3インチコアロール紙を使った給紙方式と、カット紙用の手差しトレイを標準で採用しました。またオプションで、 200m巻きの3インチコアロール紙が使える給紙装置も装備できるので、用紙の種類やサイズの異なるロール紙の同時装着が可能です。

シンクロカット機能で最長5mの長尺コピーが可能
機械が原稿の長さを読み取り、普通紙では最長5mまで、トレーシングペーパーやポリエステルフィルムは最長1.7mまでのコピーを、原稿と同じ長さに自動でカットして出力します。

製本された厚手の図面原稿にも対応
オプションのブックハンドラーを装着すれば、厚手の原稿(1~15mm)や、背貼り製本原稿*からのコピーも可能です。

*見開きでの厚さ1~15mm、綴じた状態で最大30mm

※ XEROX、The Document Company、および'デジタルX'のマークは、商標または登録商標です。

【主な仕様】

項目 仕様
形式 デスクトップ型
感光体種類 セレンドラム
複写方式 間接静電方式
現像方式 乾式一成分
定着方式 ヒートロール
給'方式 自動給紙'式+手差し方式
複写原稿 最大:A1サイズ(長尺最長5m)
最小:A4サイズ縦送り
複写用紙サイズ ロール紙自動給紙:A1,A2,A3サイズ
手差し給紙:A1~A4(縦送り)サイズ
用紙種類 普通紙、トレシングペーパー、ポリエステルフィルム
(最長'写長さ:普通紙'mトレーシングペーパー/ポリエステルフィルム1.7m)
ウォームアップタイム 1分以内
1枚目排出時間 A1サイズで22秒
連続複写速度 4枚/分:A1サイズ縦送り(A1ロール使用時)
4枚/分:A2サイズ縦送り(A2ロール使用時)
6枚/分:A2サイズ横送り(A1ロール使用時) 6枚/分'A3サイズ縦送り(A3ロール使用時)
連続コピー枚数 1~10枚
使用電源 AC 100V・15A
最大消費電力 1.4kW
大きさ 本体:幅1,080×奥行485×高さ470m
質量 98kg(本体)
その他機能 濃度調整(5段階)、コピー位置調整、地肌除去調整、縦倍率調整


PR:格安コピー機ドットコムでは、全て新品のコピー機を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。またコピー機のカウンター料金は一枚3円からご提供可能です。コピー機のカウンター料金はトナー以外にも保守のカウンター料金も含みます。ですので、コピー機が故障したとしても、部品交換やメンテナンスで別途費用が発生することはありません。全てのコピー機がメーカーメンテナンス対応となっておりますので、ご安心ください。

お問い合わせはこちら!