キヤノン、コンパクトなカラー複合機・・・|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器ニュース

キヤノン、コンパクトなカラー複合機・・・

キヤノン、コンパクトなカラー複合機と高速モノクロ複合機を発売


 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズで、コンパクトなカラー機「C2000」シリーズ2機種4モデルを10月上旬より、高速モノクロ機「6000」シリーズ3機種を8月上旬より、それぞれ発売する。

 「C2000」シリーズは、幅565mm/奥行き650mmとコンパクトなA3対応のカラー複合機。カラー/モノクロとも毎分30枚(A4ヨコ)の出力が可能な「C2030/C2030F」と、同20枚の「C2020/C2020F」が用意されている(「C2030」と「C2020」はFAX機能がオプション)。起動時間は30秒以下(「C2030F/C2020F」は38秒以下)、スリープからの復帰時間は10秒以下に短縮されている。

 明るく見やすい5.7インチTFTフルカラータッチパネルを採用している。用途や目的に応じて画面のボタン数やレイアウト、背景を変更できるほか、頻繁に利用する機能の操作ボタンを個人専用のメニューに配置することで、作業効率の向上を図れる。また、オプションのサーバレス個人認証システム「MEAP ADVANCEパーソナルパック」を導入すれば、カード認証に合わせて利用者個々のカスタムメニューを表示できるほか、本体内に待機させた個々の利用者のプリントデータのみをプリントでき、使い勝手とセキュリティの両立を図れる。

 「6000」シリーズでは、毎分75枚/65枚/55枚(いずれもA4ヨコ)の出力が可能な「6075」/「6065」/「6055」の3機種が用意されている(いずれもFAX機能はオプション)。モノクロ機ながらカラースキャン機能を搭載し、A4両面を表裏同時に、300dpiの解像度で、カラー毎分100ページ/モノクロ同200ページの高速スキャンができる。

 フィーダーには最大300枚の原稿を積載できるほか、大容量デッキ・カセットに対応し、最大8860枚の給紙、4000枚の排紙ができる。また、同一ネットワーク上に接続している同一機種があれば、1つのジョブを2台の機器で同時に出力でき、作業時間を半減できる。

 両シリーズとも、スリープ時の消費電力は1Wに抑えられており、オフィスの省エネルギー化を図れる。

PR:格安コピー機ドットコムでは、全て新品のコピー機を取り扱っております。その為、中古では高かったランニングコストを最小限に抑えることが可能です。またコピー機のカウンター料金は一枚3円からご提供可能です。コピー機のカウンター料金はトナー以外にも保守のカウンター料金も含みます。ですので、コピー機が故障したとしても、部品交換やメンテナンスで別途費用が発生することはありません。全てのコピー機がメーカーメンテナンス対応となっておりますので、ご安心ください。

お問い合わせはこちら!