縦横独立変倍|格安のコピー機(複合機)のリース。今申し込みをするとホームページが無料で付いてくる!

OA機器用語辞典

縦横独立変倍

拡大・縮小コピーの応用機能で、通常は縦横ともに同じ倍率で拡大・縮小するところを、
縦と横の倍率を変えてコピーする機能です。
デジタルコピーならではの編集コピー機能で、いったん画像を取り込んで、
機械の内部で編集して出力します。

PR:格安コピー機ドットコムでは複合機やカラーコピー機のリースを格安にてご提供しております。
リース途中の方も、残金を処理した形で、再見積もりいたします。
今より安くなり、しかもホームページやビジネスフォンが無料でサービスできるキャンペーンも
行っております。更にトナー無料でランニングコストも気にせず利用できます。
一枚あたりのカウンター料金は業界最安値の3円からご提供可能です。

お問い合わせはこちら!